役員ごあいさつ

【青年部会長】廣田 昭

平成29年度より2年間、広島西法人会青年部会の部会長を拝命いたしました廣田昭です。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
昭和55年10月、当初10数名でスタートした広島西法人会青年部会は、お陰さまで一昨年には設立35周年を迎え、現在の部会員数は265名(平成29年4月現在)。日本国内に441存在する単位会の中で、最も多くのメンバーを抱える組織となりました。この間、世界を、日本を、そして私達を取り巻く環境は大きく変化しました。企業も団体もその存在意義を問われる厳しい時代です。だからこそ、私たちは自ら学び、自己研鑽に努め、己の進むべき道を切り拓く力を身に付ける事が必要なのではないでしょうか。
本年度も法人会の目的である「税知識の普及、納税意識の高揚」の基本理念に基づき、「租税教育活動」を大きな柱と位置付け積極的に取り組んでまいります。 日本の未来を担う子供たちに、税の仕組みや大切さを伝え、税の使われ方にも興味を持って、国や地域社会を愛する気持ちを醸成させていく、これこそが最も法人会らしい税知識の普及活動だと考えます。もちろん私たち自身も正しい税務知識を身に付け、今以上の高い納税意識を持たなくてはなりません。 当青年部会が会員の皆さまにとって、有益かつ有意義な学びの場になれば幸いです。 一社でも、一人でも多くの方が広島西法人会青年部会の魅力を実感して頂けるよう、2年間精一杯努めて参りますので、皆様のご支援とご協力を心よりお願い申し上げます。



【顧問】中村 一朗

顧問を拝命致しました中村一朗です。新年度は、廣田昭部会長のもと、新しい体制にて、これまで以上に楽しく有意義な活動が展開されるものと確信しております。部会員の皆様には是非とも積極的に定例会や諸行事にご参加頂き、当青年部会活動の楽しさ、面白さを満喫し、仲間を増やして頂きたいと思います。
また新年度は不肖私が全法連青連協の会長を拝命することとなりました。当青年部会にはなるべく余計なご迷惑をお掛けしないようにしたいと思っておりますが、全法連の活動、方針についても絶大なるご理解とご協力を賜れば幸いです。
最後になりますが、税務ご当局、親会をはじめご関係の皆様には、当青年部会に対しまして引き続きご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。



【直前部会長】村上 洋一

直前部長の村上洋一です。皆様のおかげをもちまして二年間の任期を全うする事が出来ました。お世話になった方々に改めて心より御礼申し上げます。今年度からは廣田部会長のもと広島西法人会青年部会が今まで以上に活性化しパワーアップするものと信じています。
また全青連の会長を務める中村一朗さんを全力で支えていく上で部会の活性化は大変重要です。一社でも一人でも多くの部会員の皆様に積極的に法人会活動に関わって頂ければ幸いです。是非参加してみて「広島西法人会青年部会」の魅力を体感して下さい!!
二年間どうぞ宜しくお願いいたします。



【運営専務】坂根 紳也

今年度より、運営専務を拝命致しました坂根紳也と申します。
運営専務として、廣田部会長の新体制をしっかり支えていくことができるように、誠心誠意務めて参ります。
新体制の重点方針として、租税教室の管内全校開催を2年間で達成することを掲げています。この方針実現のため、各委員長を構成メンバーとした特別委員会が設置されました。
運営専務として、この特別委員会も担当させていただきますので、直轄委員会のみならず、全ての委員長の皆様と密度の高い連携をとりながら、実現に向けて活動して参ります。
また、部会運営の基本となる定例会についても、これまでの運営を一部見直し、資料の共有システムの運用や、ルール化などにも取り組んで参ります。
これから2年間、ご支援、ご協力のほどよろしくお願い致します。



【監事】尾立 道泰

昨年度の副部会長を経て、本年度、初めて監事の大役を仰せつかりました。
予算の執行状況や、決算の監査もさることながら、日頃の定例会や例会、また様々な行事につきましても、公益社団法人であります広島西法人会青年部会として相応しい内容となりますよう、誠心誠意お役目を務めさせていただこうと考えております。
卒業を控え最後のご奉公となりますが、与えられた役回りを全うすべく、精進いたして参りますので、皆様方からのご指導ご鞭撻も含め、何卒よろしくお願い申し上げます。



【監事】森原 弘昌

本年度より監事を拝命致しました森原です。
昨年度の副部会長を経て、本年度初めて監事の大役を仰せつかりました。谷平監事・丸子監事・尾立監事・田尾監事と共に、部会活動全体の活性化を促すための後押しを行えるよう、皆で力を合わせ頑張って参ります。
私は本年一年間で卒業させていただきますが、廣田部会長はじめ役員の方々、そして素晴らしい会員の方々全員と、広島西法人会青年部会らしく益々活気溢れる組織となりますよう、微力ながら誠心誠意任務を全うする所存です。
何卒よろしくお願い申し上げます。



【監事】田尾 直也

本年度より2年間 監事を拝命致しました田尾です
廣田部会長の方針に基づき運営専務、担当副部会長、各委員長をお支えすべく、「監事」として何をすべきか何が出来るかを考え、活動致します。
租税教室の全校開催に向け、実行部隊である副部会長、各委員会へはより事業が活発するよう時には言いにくい事も発信して更に会の活性化にむけて務めて参ります。
青年部会活動が充実したものとなるようまた皆様には大変お世話になります。
どうぞよろしくお願い致します。



【監事】丸子 潤一郎

今年度、監事の役を拝命致しました丸子硝子株式会社の丸子潤一郎です。
本来2年の任期の所、私が今年度で卒業いたしますので、1年間の任期とはなりますが、筆頭監事である森原監事と、役員歴の長い尾立監事や谷平監事・田尾監事と共に、広島西法人会青年部の活動のお手伝いを微力ではございますが、一生懸命してまいりたいと思いますので、1年間よろしくお願い申し上げます。



【監事】谷平 英紀

前年度に引き続き、今年度からの2年間も監事を拝命致しました。
平成10年に入会し、気付けば私の青年部会活動もあと残り2年を迎えました。
そこで私自身、青年部会の基本理念である『3つの「CHA」』に再度立ち返り、恩返しの2年間として自分の役割を務めたいと思います。
昨今、特に「税」に関する地域社会貢献活動を始め、『法人会』に特化した活動が増えてきたように感じます。
廣田部会長の応援団という姿勢を維持しつつ部会活動全体を注視し、今後さらに魅力的な会となるようサポートさせて頂きたいと思います。
最後に、この法人会でのご縁を最大限に活用し部会員の皆様全員の力で楽しく、夢のある青年部会を創っていきましょう。
二年間、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



【副部会長】岡田 真規

この度は副部会長を任命頂きまして誠に有難うございます!
このような機会こそ、自分自身が成長できる最大のチャンスだとつくづく感じておりましたので、とても光栄に思います。
「明るく!楽しく!新しい!会員親睦」をモットーに、一昨年より親睦2委員長として青年部に関わらせて頂きましたが、皆さんとの交流を通じて、本当に楽しく有意義な成長が出来たと実感しております。
今期はその御恩返しが出来るよう、親睦1委員会、研修委員会の2つの委員会を担当させて頂き、楽しいだけではなく部会員の皆さんと共に成長できる環境づくりを両委員会の皆さんと共に尽力する所存でございます。
これから2年間、さらに熱く突き進む廣田丸(笑)で、皆さんと共に更なる成長の航海を突っ走りたいと思います!



【副部会長】宗正 俊文

この度、社会貢献委員会と租税教育委員会の担当副部会長という大役を拝命しました宗正です。
2年間の任期ではございますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
社会貢献委員会では、広島キッズシティ2017への参加、全国青年の集い高知大会への参加呼びかけ、旅程企画を行ってまいります。
租税教育委員会では、小学生を対象とした租税教室の開催、そして管内小学校への租税教室全校開催に向けて、未実施校への対応・対策を検討してまいります。
また、両委員会とも重要な対外事業となっておりますので、広島西法人会 青年部会の魅力を高めていくうえにも、両委員長と共に社会に貢献する各種事業を積極的に行い、副部会長としての重責を感じながら最大限努力してまいりますので、会員の皆様におかれましては各種事業へ一人でも多くの御参加を心からお願い申し上げるとともに、会員の皆様の益々の御繁栄と御健勝を祈念して就任の御挨拶とさせていただきます。
何卒宜しくお願い申し上げます。



【副部会長】深川 竜

平成29年、30年度の副部会長を拝命しました深川と申します。私は親睦Ⅱ委員会、例会委員会を担当させて頂きます。
親睦Ⅱ委員会は「会員相互のコミュニケーションと親睦を深めること」、例会委員会は「研修を通じて会員企業の発展と税知識の普及」を夫々の目的としています。両委員会とも会にとって重要な事業を行ってまいりますので、田方親睦Ⅱ委員長、守矢例会委員長のお二人と共に会員の皆様にとってお役に立てるよう副部会長としての役割を果たして参ります。
至らぬ点が多々あるかと思いますが、廣田部会長の下、与えられた重責を精一杯頑張っていく所存ですので、皆様のご指導、ご協力を心よりお願い申し上げます。



【副部会長】調子 敬雄

この度、広報・会員拡大委員会と会員交流委員会の担当副部会長を拝命致しました調子でございます。
広報・会員拡大委員会では私たち青年部会の活動をより多くの方々に知って頂くための広報活動と会員数の増強を図る活動。会員交流委員会では、会員そして会員のご家族並びに広島西税務署の方々との交流を図る活動を行なって参ります。
会員の皆様にとりまして法人会活動が有意義で実り多いものとなりますよう両委員会で努めていきたく存じます。二年間どうぞ宜しくお願い申し上げます。



【総務・渉外委員長】池田 志帆

このたび、総務・渉外委員会の委員長を拝命致しました池田志帆です。
総務・渉外委員会では、主に毎月の定例会や卒業生の追い出し会、定時総会の運営を担当させて頂きます。
定例会では、スムーズな会議の運営を心掛け、ご出席頂いた会員の皆様に有意義な時間を過ごして頂ける様に委員会メンバーでしっかりと運営して参ります。今後とも、毎月の定例会には積極的なご参加を頂きますようよろしくお願い致します。
また追い出し会では、卒業生に気持ちよく卒業して頂けるように、委員会メンバーでアイデアを出し合い、思い出に残る会の運営に努めて参ります。
定時総会ではスムーズな会議の運営に努め、卒業生への記念品を精選させていただきます。
2年間精一杯務めて参りますので、皆様のご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。



【租税教育特別委員長】山口 亜由美

この度、平成29年度より新設されました租税教育特別委員会の委員長を拝命いたしました。
昨年度まで2年間務めた租税教育委員長に続き、青年部会の主幹事業に携わる機会を頂けることを有り難く存じます。
租税教育特別委員会は各委員会の委員長全員を構成メンバーとし、管内小学校での租税教室全校実施に向けて、具体的な対策や運営方法を企画・検討します。
昨年度までの租税教育委員会での経験から、租税教室の運営にかかる委員会間の合意・連携の必要性を強く感じておりましたので、このような新体制を喜ばしく思うと同時にその長としての責任に身が引き締まる思いです。当面1年間は現行の運営体制の強化、続く1年での全校実施を目標に鋭意努力して参りますので、ご支援ご協力のほどお願いいたします。



【研修委員長】井上 篤史

本年度より、研修委員会の委員長を務めさせていただきます井上篤史と申します。
当委員会では、「経営者・幹部のための一泊研修会」「会員企業研修会」2つの事業を担当させていただきます。
多くない私自身の体験ですが、皆と一泊を共にするからこそ生まれる独自の楽しい連帯感、また、オーナー自らが語るエピソードや企業独自の技術を目の当たりにしたときの驚きなど、忘れられない記憶や思い出として残っています。
一人でも多くの会員にご参加いただけるよう、そして「参加してよかった」と感じていただけるよう、委員会メンバー一同、精一杯企画運営して参りますので、2年間よろしくお願い申し上げます。



【親睦Ⅰ委員長】上田 真

この度、親睦1委員長を拝命致しました上田真と申します。
2年間の任期ですが、どうぞ宜しくお願い致します。
当委員会では、会員の皆様が、楽しんで頂ける余興、行事を計画、実行していく事で青年部全体の親睦を深めるお手伝いが出来ればと思っております。
微力ではございますが、お役に立てるよう精一杯務めさせていただきます。
これから2年間、親睦1委員会メンバー一同を何卒宜しくお願い申し上げます。



【社会貢献委員長】鵜飼 誠晃

この度、平成29年度・30年度の2年間、社会貢献委員会の委員長を拝命致しました鵜飼誠晃と申します。
公益法人格として、国の根幹とも言える「税」の分野を中心に活動し、国家・社会に貢献する組織であり続けたいという思いをもって展開するなか、社会貢献委員会では、租税教育の一環として広島キッズシティへの協力、そして全国青年の集いの旅程計画及びメンバーの皆様への参加呼びかけをおこなって参ります。
廣田部会長の元、頂いた職務を全うする為、委員会メンバーの皆様と一緒に考え、行動し、汗をかき、有意義な事業と委員会運営に取り組んで参ります。
不慣れなことも多々あろうかと思いますが、皆様からのご指導、ご鞭撻、宜しくお願い申し上げます。



【租税教育委員長】上川 弘次郎

平成29年度より2年間、租税教育委員会の委員長を拝命しました、セキ法有限会社の上川 弘次郎と申します。
当委員会は、広島西税務署管内の小学校にて45分間の授業時間をお借りして租税教室を活動の軸とする委員会です。
これから日本の将来を担う子供たちに豊かで安心して暮らしていくために租税の仕組みや必要性、社会に果たす税金の役割(どんなところに使われているかなど)について分かりやすく理解してもらえるよう未来の納税者である子供たちに正しく伝える事が使命と考えています。
これから2年間租税教室を運営していくメンバ-と担当委員会の皆様の協力を得ながら年間を通して教育活動に関われることに感謝し 共に成長し、思い出に残る委員会活動をしていきます。



【例会委員長】守矢 忠弘

本年度、例会委員会委員長を拝命致しました守矢です。
当委員会では、年に2回、7月例会と12月例会を企画、実施させていただきます。当委員会では、事業目的であります「税制改正等の研修を通じて自己啓発を促し、会員企業の発展に寄与すると共に、正しい税知識の普及に協力する」に沿って会員皆様のお役に立つ例会になるよう、委員会にて知恵を絞って参りますので、よろしくお願いいたします。
また、委員会においても、委員会の皆様が楽しみながら参加、活動できますよう努力して参ります。
二年間の任期ではございますが、皆様のご指導ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。



【親睦Ⅱ委員長】田方 美紀

みな様、こんにちは親睦委員会Ⅱの委員長をさせて頂いております。田方美紀ともうします。西法人会青年部に入り早くも9年が経ちました。この度、廣田部会長から「品の良い?親睦委員会をするべく、女性の委員長にも任せたい」とお声を掛けて頂き、委員長になる決心を致しました。ですが、申し訳ございません。残念ながら身も心も限りなく男性に近い私でございます。
仕事は福祉業を営んでおります。ですので「おもてなし」の心は人一倍に備えておりますが、期待に添えるかわかりません。西法人会のメンバーの親睦を図るべく親睦委員会Ⅱの委員の皆様と話し合いながら、自分も楽しみ、委員会運営を行って行きたいと思っております。皆様どうぞ2年間宜しくお願い致します。



【広報・会員拡大委員長】廣川 芳男

今年度より2年間、広報・会員拡大委員会の委員長を拝命いたしました廣川芳男でございます。
従来、広報と会員拡大はそれぞれ独立しておりましたが、このたび初めて1つとなりました。
そこで、広報と会員拡大のそれぞれの活動をリンクさせていきたいと思います。例えば、従来広報委員会の担っておりましたホームページ更新について、会員拡大を意識して部会員例会や租税教室などの活動を掲載してまいります。
ほかにもいろいろ出来ることはあろうかと思いますので、皆様のご協力を得ながら取り組んでまいります。
何かと不慣れな点も多いかと存じますが、ご指導ご協力の程よろしくお願い申し上げます。



【会員交流委員長】鍵岡 馨

今年度より2年間、会員交流委員長を拝命しました鍵岡です。
2回目の委員長をさせて頂くので、皆様に迷惑をかけないように頑張ります。
当委員会は会員の皆様に仲良くなっていただく事業を開催します。
隔年開催の家族会では家族かたにも楽しんでいただける事業を開催します。
当委員会のメンバーの力を借りて会員及び家族のかたにも楽しんで頂ける事業を開催していきますので皆様の参加お待ちしてます。
至らない点はあると思いますがどうぞ宜しくお願い致します。


広島西法人会青年部会員募集中! 公益社団法人広島西法人会の会員企業で、年齢50歳以下の経営者・幹部社員有志であれば、誰でも参加できます。
租税教室・社会貢献活動
同好会(ゴルフ・釣り)
公益社団法人広島西法人会
【e‐Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)

お問い合わせ窓口

公益社団法人
広島西法人会 青年部会

〒733-0007
広島市西区大宮1-27-4(2F)
FAX:082-237-0908
電話番号:082-237-4720
お問い合わせフォーム


公益社団法人広島西法人会 青年部会
〒733-0007 広島県広島市西区大宮1-27-4(2F)
TEL:082-237-4720/FAX:082-237-0908

Copyright © 公益社団法人広島西法人会 青年部会 All Rights Reserved.